2019卒向け1dayインターンシップ開催

 

9月15日(金)インターンシップを行いました。
『アプリ検討会』ということで、従来あるシステムを利用してどのようなアプリを作成するか、というワークをメインに学生さんを募りました。

午前中は、会社説明も兼ねて、現在当社で行っている事業内容についてのお話を。 その後、協力企業様より、IT業界の今をお話しいただきました。

正直ITに関しましては、氷山の一角すらも理解が追いついていないほど進化が早く、難しいなと一歩引いてしまいがちですが、 噛み砕いてお話ししていただけたので、私でも飲み込める内容でした。

アプリはいろんなシステムの組み合わせ。プラモデルのように部品を組み合わせていくように作る。そのシステム、部品がちゃんとしていないと、アプリもプラモデルもちゃんとしませんよね、という話が印象的でした。

システムもいまや様々あるでしょうから、それを組み合わせるとなれば確率的に考えると、やり方は膨大なものだと思います。
それを使用できる形にするには大変なんだろうな、と思うと便利な世の中の裏側には、こういったITの研究を日々続けている方々がいらっしゃるんだな、と実感いたしました。

午後からのアプリ企画のワークでは、どの学生さんも、良いものを考えようと熱心にディスカッションされていました。
その後の企画発表を聞きましたが、あったら確かに便利!と思うような企画が出てきて学生の皆さんの柔軟な発想力は素晴らしいな、と思いました。

企画のフィードバックでは、それを実際に商品化するとして、何をしていかなければならないか。似たようなアプリがあるが、それとの差別化は。等々、企画模擬会議を行いました。
技術はもちろん必要ですが、このアプリをビジネスに繋げるには、といったビジネス観点の発想も必要になります。学生の皆さんは、そこにかなりの苦戦をしておりました。

普段学校で学んでいる学問としての内容ではなく、社会やビジネスを主観に置いた内容だったため新鮮でした、難しかったです。といった感想をいただきました。
社会人をしている私でも、難しいと感じていたので、率直な感想だろうなと思います。

自分が新しい、誰も開発していないシステムを作りたい。
今あるシステムをもっと便利にしたい、等々
学生の皆さんから出てきた夢は実に様々でした。

夢や大きな希望を持って、素敵な社会人になっていただけたらと思いました。

今回、予定が合わなかった方も多くいらっしゃいました。
インターンシップ第二弾は、冬に開催できたら!と思っております。

ぜひエントリーして、情報をチェックして下さい!→ リクナビ2019

就職活動中の方へは、会社説明会のご案内をしております。
まだ席は空いております!ご予約お待ちしております→リクナビ予約フォーム