さかいで大橋まつりへ協賛いたしました。

 

さかいで大橋まつりの協賛金の贈呈へ参りました。
今年は花火がなく、少し残念ではありましたが…来年が楽しみです!

 

それに伴い、新事業として始めようとしている道の駅についてのお話をと、8月17日に宇多津町長様、8月22日に坂出市長様にお時間を作って頂きました。

道の駅とは? 特産物が売られてあったり、美味しいものがあったり
ソフトクリームがあったり…。車やバイクに乗っている方々の休憩所のイメージがあります。

ところが。最近の道の駅はすごいんです。(道の駅公式HP)

元々「道の駅」は、安全で快適に道路を利用する為の、道路交通環境の提供、地域のにぎわい創出を目的とした施設で、「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」を基本コンセプトとしています。

休憩所としての機能はもちろんのこと、道路情報、観光情報、緊急医療情報などの「情報提供機能」。文化教養施設、観光レクリエーション施設などの地域振興施設で地域と交流を図る「地域連携機能」があります。

道の駅、深いです。1日遊べるような施設を有している駅もあるようで…。

最近では、車中泊をしながら各県を回っている方もいるほど、人気が出ています。

そんな道の駅、香川県には18か所もあります。 香川県民ですが、知りませんでした。

道の駅をあまり知らない人に、香川県にはどんな道の駅があるのか。
道の駅をもっと活性化し、知っていただこう!と考えています。
それには、地域の皆様の協力が不可欠。ご挨拶もかねて、この度は訪問いたしました。

温泉やプールがあったら良いのでは。地震などの自然災害時の避難場所として道の駅を使っていきたい。等々。

アイデアが次々と出ていました。お話されている表情は真剣ながらもとても楽しそうでした。

道の駅と当社の関わりとして。
地域活性化に貢献したいという気持ちから、新たな事業を行う事になりました!
都道府県ごとに、道の駅フリーペーパーが発刊されています。

(道の駅フリーペーパー公式HP)

各道の駅で入手可能なのですが、車で今から回る人たちが知りたい情報がぎゅっと詰まった一冊です。

年に4回発刊されるのですが、この制作を当社が担う事になりました!
四国各県の魅力をお伝えできるような情報を、しっかり収集して発信していきたいと思います!

応対コンテストに出場しました

 

先日、8月4日(金)に、ドコモショップスタッフ応対コンテスト

~マイスター・オブ・ザ・イヤー2017~ 香川県大会が開催されました!

総勢13名が参加し、内2名が次の四国大会に駒を進める事ができる、という狭き門。
当社からは、ドコモショップ土器店で働く2名のスタッフが参加いたしました!

 

惜しくも表彰を逃してしまいましたが、1名は今回代表として進む方が発表する前までは、 トップを走っていたと聞きました!

毎日のように業務終了後も 練習に励んでいた成果が出せたのでは、と思います。

ただ、懸命に練習していた分、結果が出た後は、やはり悔しそうな表情を見せていました。
ですが、入社2~3年目のスタッフがここまで食い込むのは素晴らしいことだと思います!

出場したスタッフはもちろんですが、練習の手助けをしていた先輩スタッフも本当に頑張って臨んでくださったのだな、と感じました。

この経験をいかして、ますます素敵なスタッフになっていただきたいです!

 

ぜひ、そんな輝くスタッフと一緒に働いていただきたい!
現在説明会の予約受付中です!ご予約は こちら

ご予約お待ちしております!

ソリューション事業部の中核拠点として香川・高松のビルを購入。 香川県企業誘致条例に基づく助成措置対象企業に指定

アプリ・システム開発によるコンテンツ事業でコンテンツ企画から、開発まで自社一貫で開発するため、また事業の効率化を図るために高松市(紫雲町)に4階建てのビルを購入し、そのことが新聞にも掲載されました。
同ビルでは新規開発するソフトウェアなどは地域活性化をテーマとする方針で、地域の交流人口拡大に貢献するアプリを制作おこないます。
また道の駅の商品やサービスを紹介するフリーペーパーと連動させながら、地元業者向けのECサイト構築支援も計画しています。
技術職15人も新規で採用予定、大学のインターンシップ学生も受け入れる体制となりました。